スポンサーリンク

The famous words that young Japanese people don’t use usually,but it’s written in many Japanese materials.

Photo by Mārtiņš Zemlickis on Unsplash

First of all, do you understand the below Japanese youth conversation example?

■ Young people’s conversation example
A:おはー(ohaa)
B:おはー、ねぇ昨日あのTV番組観た?(ohaa,neekinou ano terebibangumi mita?)
A:観た観た!まじやばいよね(mitamita!maji yabai yone)
B:超ウケるよね(chou ukeru yone)
A:ってかまだ月曜なんだよねー(tteka mada getsuyoubi nandayonee)
B:ねー、まじダルいしー(nee,maji daruishii)
A:学校終わったらあのカフェいく?(gakkou owattara ano kafe iku?)
B:いいねー ありよりのあり(iinee,ariyorinoari)

A:あー超美味しかった(aa oishikatta)
B:激うまだったね(gekiumadattane)
A:そろそろ帰ろっかー(sorosoro kaerokkaa)
B:そだねー(sodanee)
A:あと後でラインするね(mata atode rain surune)
B:はいよー おつかれー(haiyoo otsukaree)

How was it?
Did you understand the meaning?

The example of the above conversation is not a content which was made with expression difficult.
It is a very common Japanese youth conversation.

Let’s rewrite the previous example with the basic expression written in Japanese teaching materials,the meaning will be easy to understand.

■ Conversation example with basic expression
A:おはようございます(ohayougozaimasu)
B:おはようございます。昨日あのTV番組を観ましたか?(ohayougozaimasu kinou ano terebibangumi wo mimashitaka?)
A:はい、観ました。とても面白かったです。(hai mimasita totemo omoshirokatta desu)
B:とても面白かったですよね。(totemo omoshirokattadesuyone)
A:ちなみに、まだ月曜日ですね。(chinamini mada getuyoubi desuyone)
B:はい、とても面倒くさいです。(hai totemo mendou kusaidesu)
A:本日、学校が終わったらあのカフェに行きませんか?(honjitsu gakkou ga owattara ano kafe ni ikimasenka_)
B:はい、とても素晴らしい提案ですね。(hai totemo subarashi teian desune)

A:とても美味しかったですね。(totemo oihsikattadesune)
B:とても美味しかったです。(totemo oishikattadesu)
A:そろそろ帰りませんか?(sorosoro kaerimasenka)
B:はい。(hai)
A:後ほどLINEでメッセージを送ります。(notihodo rain de messejiwo okurimasu)
B:はい、それではさようなら。(hai soredeha sayounara)

I write in English that example, it becomes like this.

■ Conversation example in English
A: Good morning.
B: Good morning. Did you watched that TV program yesterday?
A: Yes, I watched it. It was very interesting.
B: Yeah,I was very funny
A: By the way, it’s still Monday yet.
B: Yes, it is very troublesome.
A: After finish school today, will you go to that cafe?
B: Yes, it is a very wonderful proposal.
~
A: It was very tasty.
B: Yeah,it was very delicious
A: It’s time to go home now.
B: Yes
A: I will send you a message on LINE later
B: Yes, then, good-bye

If it is a basic expression, there are a lot of people who understood the meaning of the conversation?

Unfortunately, Japanese young people rarely talk in basic expressions.
Basically, they talk with using words like English slang.
To be honest, I think that it is pretty hard to understand Japanesee young people talk, unless you learn Japanese slang.

But,why are there few Japanese teaching materials that describe Japanese slang?
The reason is that Japanese slang is always born with new words,but the trendsetter is quick.
In other words, even if it is compiled into a book, there is a possibility that it may be a word which is not used around the time it is released.

Because Japanese slang is not fit with the book, basically it is introduced in the website basically.
However, there are few websites dedicated to Japanese slang and it is very difficult to find.
Nonetheless, Japanese young people often use Japanese slang and talk.

I have been studying English for about a few years and have experienced difficulties in learning languages.
I decided to write this article because I want to support those who are interested in Japan and are studying Japanese.

In my opinion, Japanese slang is familiar, so I like the words because many feelings are easy to convey.

For example, when saying “goodbye” which is used in greeting in Japanese slang, it becomes below.

・じゃあね(jaanee)
・んじゃね (unjane)
・ばいばい(baibaai)
・またね(matanee)
・おつかれー(otsukaree)

I think that it is an easy-to-use word with a very friendly and casual expression.
I’d like to tell you more about “words that are written in Japanese teaching materials and famous Japanese, but are not used so much in everyday life and are used as Japanese slang”.

Because there are many interesting words of pronunciation in Japanese slang, I think that it is easy to memorize.

In the first chapter, I would like to give a detailed explanation from “greeting words”, which is most used everyday.

=====

突然ですが皆さん、次の日本の若者の会話の意味は分かりますか?

■若者の会話例
A:おはー
B:おはー、ねぇ昨日あのTV番組観た?
A:観た観た!まじやばいよね
B:超ウケるよね
A:ってかまだ月曜なんだよねー
B:ねー、まじダルいしー
A:学校終わったらあのカフェいく?
B:いいねー ありよりのあり

A:あー超美味しかった
B:激うまだったね
A:そろそろ帰ろっかー
B:そだねー
A:あと後でラインするね
B:はいよー おつかれー

いかがですか?
意味は分かりましたか?

上記の会話例は特に表現を難しくした内容ではありません。
ごくごく一般的な日本の若者の会話例です。

意味が分かりやすように、先程の例を日本語教材に書かれている基本表現で書き換えてみましょう。

■基本表現での会話例
A:おはようございます
B:おはようございます。昨日あのTV番組を観ましたか?
A:はい、観ました。とても面白かったです。
B:とても面白かったですよね
A:ちなみに、まだ月曜日ですね
B:はい、とても面倒くさいです
A:本日、学校が終わったらあのカフェに行きませんか?
B:はい、とても素晴らしい提案ですね

A:とても美味しかったですね
B:とても美味しかったです
A:そろそろ帰りませんか?
B:はい
A:後ほどLINEでメッセージを送ります
B:はい、それではさようなら

基本表現であれば、会話の意味がお分かりになった方も多いのではないでしょうか?

残念ながら日本の若者は基本表現で会話する事はほとんどありません。
基本的には、英語のスラングの様な言葉を使って会話をします。
正直、日本語のスラングを学ばなければ、若者との会話に付いていく事はかなり大変だと思います。

しかし、なぜ日本語のスラングが記載されている日本語教材は少ないのでしょうか?
理由は、日本語のスラングは常に新しい言葉が生まれ、また、流行り廃りが早いからです。
つまり、本に纏めたとしても発売する頃には使われない言葉になっている可能性があります。

日本語スラングは、本との相性が非常に悪いため、基本的にはウェブサイトで紹介されている事が多いです。
しかし、日本語のスラングに特化したウェブサイトも少なく、見つけるのが非常に困難です。
それにも関わらず、日本の若者は日本スラングを多用して会話をします。

私も数年程前から英語を学習しており、言語学習の苦労を身を以て体験しています。
私は、日本に興味を持ち、日本語を学んでいる方を応援したいと思い、この記事を書くことを決めました。

ちなみに、私個人の意見ですが、日本スラングは親しみがあり、気持ちが伝わりやすい言葉が多いので好きです。

例えば、別れの挨拶である「さようなら」を日本語スラングで言うと下記になります。

・じゃあねー(jaanee)
・んじゃね(unjane)
・バイバーイ(baibaai)
・またねー(matanee)
・おつかれー(otsukaree)

とてもフレンドリーでカジュアルな表現で使いやすい言葉だと思います。
私は「日本語教材に記載されていて有名な日本語だが、日常ではあまり使われず、日本語スラングとして使われている言葉」をもっと伝えていきたいと思います。

日本語スラングには面白い発音の言葉も多いので単語として覚えやすいと思いかもしれません。

第一章では、日常で最も使われる「挨拶の言葉」から詳しく說明していきたいと思います。

スポンサーリンク