スポンサーリンク

Japanese game terminology (Intermediate)
日本のゲーム専門用語(中級)「ROM」「RMT」「NPC」「PVP」「BOT」「thk」「plz」「www」 etc

Photo by Nikita Kachanovsky on Unsplash

This time I will introduce the Japanese game term which English is used.
Originally it is English, but there are words that are being abbreviated inherent in Japan, so it may be a bit difficult.

There are many unusual words in Japanese gaming terminology, notation is English but reading method is Japanese.
It is a word like Japanese English, but it is used not only among players of games but also in game development companies.

I will introduce some representative words this time.

==========
■ ROM (romu)
Acronym for Read Only Member
With Internet bulletin board, chat, etc., do not contribute but only browse users

■ RMT (rmt)
Abbreviations that take an acronym for Real Monery Trade
Bought in-game items with actual money rather than passing through the game
It is considered as a prohibited act in Japan

■ NPC (npc)
Acronym for Non Player Character
In-game characters acting by the program that are not manipulated by humans

■ MO (mo)
Acronym for Multi Player Onine
Online game where multiple players can participate and play

■ MMO (mmo)
Massively Multi Player Initial acronym for Onine
Online game where many players can participate and play

■ PVP (pvp)
Acronym for Player vs Player
Interpersonal warfare between players in online game

■ GVG (gvg)
Acronym for Guild vs Guild
Interpersonal warfare of team and team formed in online game

■ BOT (botto)
Working on a program, not a human being
It is used to raise the level in the game

■ F2P (furee two plei)
Acronym for Free to Play
Basically it’s a game you can play for free.

■ thk (sankusu)
Acronym for thank you

■ plz (Please)
The abbreviation for Please, the word “se” changed to “z”

■ www (wara)
Japanese Internet terminology version of English “haha”
Because “w” looks like grass is also written as “草”
==========

How was it?
If I look at the words before being abbreviated, I think that there were words that are relatively easy to understand what it means.

Since new words are continuing to increase in game terminology, I introduce you when new words are born again.

=====

今回は英語が使われている日本のゲーム用語についてご紹介します。
元は英語ですが日本特有の略され方をされている言葉もありますので、少し難しいかもしれません。

日本のゲーム用語には、表記は英語ですが読み方は日本語という変わった言葉がたくさんあります。
いわゆる和製英語の様な言葉ですが、ゲームのプレイヤー間で使われるだけではなく、ゲーム開発会社の中でも使われる言葉です。

今回は代表的な言葉をいくつかご紹介しますね。

==========
■ROM(ろむ)
Read Only Memberの頭文字を取った略語
インターネット掲示板やチャット等で、投稿はせず閲覧だけのユーザーの事

■RMT(あーるえむてぃー)
Real Monery Tradeの頭文字を取った略語
ゲーム内通過ではなく、実際のお金でゲーム内アイテムを買ったりする事
日本では禁止行為とされている

■NPC(えぬぴーしー)
Non Player Characterの頭文字を取った略語
人間が操作していない、プログラムにより行動しているゲーム内キャラクターの事

■MO(えむおー)
Multi Player Onineの頭文字を取った略語
複数人のプレイヤーが参加して遊べるオンラインゲームの事

■MMO(えむえむおー)
Massively Multi Player Onineの頭文字を取った略語
たくさんのプレイヤーが参加して遊べるオンラインゲームの事

■PVP(ぴーぶいぴー)
Player vs Playerの頭文字を取った略語
オンラインゲーム内でプレイヤー同士の対人戦の事

■GVG(じーぶいじー)
Guild vs Guildの頭文字を取った略語
オンラインゲーム内で結成したチームとチームの対人戦の事

■BOT(ぼっと)
人間では無く、プログラムによって作業を行う事
ゲーム内のレベルを上げるために使われたりする

■F2P(ふりーとぅーぷれい)
Free to Playの頭文字を取った略語
基本的には無料で遊べるゲームの事。

■thk(さんくす)
thank youの略語

■plz(ぷりーず)
Pleaseの略語で、「se」が「z」に変化した言葉

■www(わら)
英語の「haha」の日本のインターネット用語版
「w」が草に見える事から「草」とも書かれる
==========

如何でしたでしょうか?
略される前の言葉を見れば、どういう意味なのかは比較的理解し易い言葉もあったかと思います。

ゲーム専門用語は新しい言葉がは増え続けていますので、また新しい言葉が生まれた際はご紹介します。

スポンサーリンク