スポンサーリンク

Japanese game terminology (Beginner)
日本のゲーム専門用語(初級) 「垢」「落ちる」「鯖」「チート」「ネカマ」「廃人」 etc

Photo by Ugur Akdemir on Unsplash

This time we will introduce Japanese game terminology.

In Japanese game terms, various terms such as Japanese English and Japanese slang are mixed and I think that it is not easy to remember.
However, since Japanese players in online games talk in game terms, if you play games with Japanese people you will need to learn.
First of all, not trying to remember all terms, I think that it is good to focus on the words you are likely to use.

==========
■垢(aka)
Account information necessary for logging in to the game server

■垢BAN(akaban)
Doing an action prohibited in the game, temporarily stopping use of the game from the management side or being permanently prohibited

■落ちる(ochiru)
Log out and interrupt game play

■寝落ち(neochi)
Sleeping while playing the game, interrupting play

■メシ落ち(meshiochi)
Interruption of play to take a meal while playing the game

■鯖(saba)
Game server things
It was converted to “mackerel” by abbreviation of “server”, it was further replaced with kanji and became the kanji “fish” “mackerel”

■ステ(sute)
Abbreviation of the word player status in game

■誤爆(gobaku)
Sending a message to a person who is not planning to send a message by chat originally

■タゲ(tage)
Things to be targeted in the game
Abbreviation for the word targeting

■ダメ(dame)
Abbreviation for word of damage

■与ダメ(yodame)
Damage to the enemy

■被ダメ(hidame)
Damage given from the enemy

■チート(chiit)
Using an application that has not been approved by management, conducting fraud on game data

■バフ(bahu)
Magic and skills to reinforce in-game abilities

■デバフ(debahu)
Magic and skills to lower enemy’s ability in the game

■ネカマ(nekama)
Men pretend to be female and play games
Abbreviation for the word net okama

■ネナベ(nenabe)
Women pretend to be men and play games
Abbreviation for the word net onenbe

■ネトゲ(netoge)
Abbreviation of the word Internet games

■廃人(haijin)
Those who do not go to work or school, play games all day
==========

There are words that I can not think of Japanese, but the above is the term of basic Internet game.
In another article we will introduce the game terminology with a little more difficulty so please look forward to it!

=====

今回は日本のゲーム用語についてご紹介します。

日本のゲーム用語には、和製英語や日本語スラングなど様々な用語が混じっており、覚える事は簡単ではないと思います。
しかし、日本のオンラインゲームのプレイヤー達はゲーム用語で会話するため、もしあなたが日本人とゲームをする際は習得が必須になりますね。
まずは全ての用語を覚えようとするのではなく、あなたが使いそうな言葉に絞って覚えると良いと思います。

==========
■垢(あか)
ゲームサーバーにログインするために必要なアカウント情報の事

■垢BAN(あかばん)
ゲーム内で禁止されている行為を行い、運営側からゲームの利用を一時停止or永久禁止される事

■落ちる(おちる)
ログアウトしてゲームのプレイを中断する事

■寝落ち(ねおち)
ゲームのプレイ中に寝てしまい、プレイを中断してしまう事

■メシ落ち(めしおち)
ゲームのプレイ中に食事を取るためプレイを中断する事

■鯖(さば)
ゲームサーバーの事
「サーバー」の事を略して「サバ」に変換され、更に漢字に置き換えられ魚の「鯖」という漢字になった

■ステ(すて)
ゲーム内のプレイヤーのステータスという言葉の略称

■誤爆(ごばく)
チャットで本来メッセージを送る予定ではない人にメッセージを送信してしまう事

■タゲ(たげ)
ゲーム内の的に標的にされる事
ターゲッティングという言葉の略称

■ダメ(だめ)
ダメージという言葉の略称

■与ダメ(よだめ)
敵に与えるダメージの事

■被ダメ(ひだめ)
敵から与えられたダメージの事

■チート(ちいと)
運営が承認していないアプリケーションを使用し、ゲーム内データに対して不正を行う事

■バフ(ばふ)
ゲーム内の能力を強化する魔法やスキルの事

■デバフ(でばふ)
ゲーム内の敵の能力を下げる魔法やスキルの事

■ネカマ(ねかま)
男性が女性のふりをしてゲームをプレイする事
ネットオカマという言葉の略語

■ネナベ(ねなべ)
女性が男性のふりをしてゲームをプレイする事
ネットオナベという言葉の略称

■ネトゲ(ねとげ)
インターネットゲームという言葉の略語

■廃人(はいじん)
仕事や学校に行かず、一日中ゲームをプレイしている人の事
==========

日本語とは思えないような言葉もありますが、上記が基本的なインターネットゲームの用語になります。
また別の記事でもう少し難易度の高いゲーム専門用語をご紹介していきますのでお楽しみに!

スポンサーリンク