スポンサーリンク

“One pattern” meaning “repeating the same method as usual”
「いつもと同じ手法を繰り返している事」を意味する「ワンパターン」

Photo by Kinga Cichewicz on Unsplash

Well this time we will introduce the word “one pattern” which means “to repeat the same method as usual”.

“One pattern” is Japanese English that combines English “one” and “pattern”.

First we will introduce English with similar meanings.

· Always the same
· Stereotype
· Rut
· Routine

To put it briefly, it means “the same as usual.”

Let’s explain the meaning of “one pattern” and use examples.

First of all, “one pattern” has the following meaning.

· The same method as usual
· The same behavior as usual
· No change
· No ingenuity
· As usual

In everyday life we ​​use as follows.

▼ Usage example
· Your idea is always “one pattern”
· “One Pattern” meal menu
· “One pattern” data course
· Clothes are always “one pattern”
· The story development of that animation is always “one pattern”

Rather, the word “one pattern” is not a positive meaning, it is often used in a negative sense.
However, it is not that “one pattern” is bad.

There are many things that the development of the story is “one pattern” such as Japanese animation, manga, drama etc, which has been loved for many years.
Because the story development can be imagined, there is the merit that it is easier to understand.

“One pattern” is basically used in a negative sense, but the point that it is not necessarily so is very important that you should understand it.
I think it is difficult at the beginning to judge whether “one pattern” is used in either a positive or a negative meaning.

As a trick to distinguish, “one pattern” when “the same method as usual was adopted despite expecting a change” is often used as a negative meaning.
In other words, “one pattern” when “I did not expect change” is not a negative meaning.

As an example, “routine” is “one pattern” in a positive sense, “rut” or “stereotype” is close to “one pattern” in a negative sense, is not it?

Well this time I introduced the word “one pattern” which means “I repeat the same method as usual”.
It is difficult to understand because it is a word to be used, and the meaning is to be inferred from the context.

It is not a word that is used frequently in everyday life so I do not think it is necessary to hurry and memorize.
It is good to remember that “one pattern” has the meaning of “always the same” “stereotype” “rut” “routine” first.

=====

さて今回は「いつもと同じ手法を繰り返している事」を意味する「ワンパターン」という言葉をご紹介します。

「ワンパターン」とは英語の「one」と「pattern」を組み合わせた和製英語です。

最初に似た意味を持つ英語をご紹介します。

・always the same
・stereotype
・rut
・routine

簡単に言うと、「いつもと同じ」という事ですね。

それでは「ワンパターン」の意味や使用例を説明していきます。

まず「ワンパターン」には下記の様な意味があります。

・いつもと同じ手法
・いつもと同じ言動
・変化が無い事
・工夫が無いこと
・今まで通り

日常では下記の様な使い方をします。

▼使用例
・あなたのアイデアはいつも「ワンパターン」だ
・「ワンパターン」な食事のメニュー
・「ワンパターン」なデータコース
・服装がいつも「ワンパターン」だ
・あのアニメのストーリー展開はいつも「ワンパターン」だ

どちらかというと、「ワンパターン」という言葉はポジティブな意味ではなく、ネガティブな意味で使われる事が多いです。
しかし、「ワンパターン」が悪いという事ではありません。

長年愛されている日本のアニメ、漫画、ドラマなどはストーリーの展開が「ワンパターン」な物も多く存在します。
ストーリー展開が想像できるからこそ、理解しやすいというメリットがあるからです。

「ワンパターン」は基本的にはネガティブな意味で使われますが、必ずしもそうじゃないという点はとても重要なので理解しておいた方が良いでしょう。
「ワンパターン」がポジティブな意味かネガティブな意味かどちらで使われているか判断する事は、最初は難しいと思います。

見分けるコツとしては、「変化を期待していたのにも関わらず、いつもと同じ手法が採用された」場合の「ワンパターン」はネガティブな意味として使われる事が多いです。
つまり、「変化を期待していなかった」場合の「ワンパターン」はネガティブな意味では無いという事です。

あくまで例ですが、「routine」はポジティブな意味での「ワンパターン」で、「rut」や「stereotype」はネガティブな意味での「ワンパターン」に近いという事ですね。

さて今回は「いつもと同じ手法を繰り返している事」を意味する「ワンパターン」という言葉をご紹介しました。
使われる対象や、文脈から意味を推測しなければならない言葉ですので、使いこなす事は難しいかもしれません。

日常で頻繁に使われる言葉ではありませんので急いで覚える必要は無いと思います。
「ワンパターン」には「always the same」「stereotype」「rut」「routine」という意味がある事だけ、まずは覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク