スポンサーリンク

“Yurui” having meaning such as “not strict” or “easy”
「厳しくない」「簡単だ」などの意味を持つ「ゆるい」

Photo by pan xiaozhen on Unsplash

Well this time we will introduce “Yurui” which has the meaning like “Calm down”, “Not strict”, “Easy”.

“Yurui” is not Japanese slang, but since young people are using unique ways of using it, I will explain while introducing usage examples.

First of all I will explain some meaning of formal “Yurui” and some examples of use.

1.Gentle turning
That corner is a loose curve.

2.Slope where the slope is not steep slope
That slope is loose

3.Weak momentum
The flow of that river is loose

4.My feelings are not tightened
That person’s feeling is loose

5.The rules are not strict
School rules are loose

However, the current young people often use it a little differently from the above.

Here is an example.

· He is “Yurui” (loose)
· The atmosphere of that shop is “Yurui” (calm)
· I am “Yurui” today (not fine)
· My boyfriend is “Yurui” (no sloppy)

There are also the following words using “Yurui”.
· “Yuru kyara”
Character of a relaxed atmosphere character

· “Yuru gee”
Game with low difficulty level

· “Yuru kawa”
Those who are relaxed and have a cute atmosphere

It may be that “loose” was known to the public in general, probably because “Yuru kyara” became popular.

In Japan, an event called “Yuru kyara contest” is regularly held, and “Yuru kyara” is entered from each prefecture, and which “Yuru kyara” is the most cute is chosen.

In particular, “Kumamon” which is Kumamoto’s “Yuru kyara” is born in 2010 and is a very popular character, and its popularity is still strong now.
Overseas people who are interested in Kumamoto maybe you know “Kumamon”.

It is a very cute appearance character, and personality is pure like a child, I think that it is exactly “Yuru kyara”.

Also, “Yurui” may change to the word “Yuruyuru”.
The meaning is “loose too much”.
As young people often use it in the expression “Yuruyuru dane(it’s Yuruyuru)”, I think that it is good to memorize these words as well.

Well, this time, we introduced “Yurui” which means “calm,” “not strict”, “easy”.

Because it has more than one meaning and the meaning changes depending on something, it may be a bit difficult to understand.

First of all, I think that it is easy to remember it as “not strict”.

=====

さて今回は「落ち着いている」「厳しくない」「簡単だ」という様な意味を持つ「ゆるい」をご紹介します。

「ゆるい」は日本語スラングではありませんが、若者が独特な使い方をしていますので使用例を紹介しながら說明していきますね。

まずは正式な「ゆるい」の意味と使用例をいくつか說明します。

1.緩やかな曲がり角
 あの曲がり角はゆるいカーブだ

2.傾斜が急ではない坂道
 あの坂道はゆるい

3.勢いが弱い
 あの川の流れはゆるい

4.気持ちが締まっていない
 あの人の気持ちはゆるい

5.ルールが厳しくない
 学校の規則がゆるい

しかし、今の若者は上記とは少し違った意味で使うことが多いです。

例をご紹介します。

・彼はゆるめだよね(のんびりしている)
・あの店の雰囲気はゆるい(落ち着いている)
・今日の私はだいぶゆるめ(元気が無い)
・私の彼氏はゆるい(だらしがない)

また、「ゆるい」を利用した下記のような言葉もあります。
・ゆるキャラ
 のんびりとした雰囲気のキャラクターの事

・ゆるゲー
 難易度が低いゲームの事

・ゆるカワ
 のんびりしており、可愛い雰囲気を持った人の事

「ゆるい」が世間一般的に知れ渡ったのは、もしかしたら「ゆるキャラ」が人気になってからかもしれません。

日本では「ゆるキャラコンテンスト」というイベントが定期的に開催されており、各都道府県から「ゆるキャラ」がエントリーし、どの「ゆるキャラ」が最も可愛いかを選びます。

特に、熊本の「ゆるキャラ」である「くまモン」は2010年に誕生しとても人気のキャラクターで、今でもその人気は根強いです。
熊本に興味をお持ちの海外の方はもしかしたら「くまモン」をご存知かと思います。

とても可愛いらしい見た目のキャラクターで、性格も子供のように純粋で、まさに「ゆるい」キャラクターだと思います。

また、「ゆるい」は「ゆるゆる」という言葉に変化する事もあります。
意味は「通常のゆるい状態よりもかなりゆるい状態」です。
若者はよく「ゆるゆるだね(It’s Yuruyuru)」という表現で使う事がありますので、こちらの言葉も覚えておくといいと思います。

さて今回は、「落ち着いている」「厳しくない」「簡単だ」という様な意味を持つ「ゆるい」をご紹介しました。

複数の意味を持ち、対象が何かによって意味が変わってくるため、理解するのは少し難しいかもしれません。

まずは「厳しくない」という意味で覚えるのが簡単かと思います。

スポンサーリンク